トップへ戻る

新築施工

HOME

 > 新築施工

ずっと長く、快適・便利な暮らしをテクノストラクチャーの家と共に

強いだけでなく、長く、快適に住み続けられる。
人生が100年ともいわれる時代だから、そんな家を届けたい。

私たちは、長年培った確かな 住まいづくりの技術とテクノストラクチャー工法の強さ、
 パナソニックの先進技術で、さらなる快適・便利な暮らしをご提案。
大切な家族の笑顔を守りたいから、未来に、ずっと続く住まいを ロング&スマートで実現します。

ずっと長く、快適・便利な暮らしを

最新技術が作り出した新しい梁

最新技術の、木材と鉄で作られた現代の梁「テクノビーム」
さらに、1棟1棟構造計算をして皆さまの住宅を建築いたします。

地震に負けない耐震性、断熱性能による省エネ性、いかに長くいい家に住めるかを考えた
長期優良住宅を皆さまにご提供いたします。

On Plane Houseがおすすめするテクノストラクチャーの強み

今では日本全国で65,000棟も建築されている「テクノストラクチャー」ですが、
まだどんなものか知らない方がたくさんいらっしゃいます。
On Plane Houseはそんな皆さまにテクノストラクチャーの特徴や強みやを知ってもらい、
ぜひ新築建築の候補の1つ入れていただきたい、入れていただけると確信しております。

On Plane House の基礎となる駆体

テクノストラクチャー工法は、木材と鉄が融合した強い梁「テクノビーム」を使用し家の強さを科学的に確認する「構造計算」をし、388項目にも及ぶ緻密なチェックを行い建設する住宅建築工法です。

建築基準法の1.5倍の地震力に耐え、国が災害時の重要拠点を建てる際の基準と同等の耐震性。断熱性能にもこだわり、消費エネルギーを減らし光熱費の削減も考えられている省エネ性。部材を生かした自由で大胆な空間設計も可能で、お客様の希望を実現する長期優良住宅仕様。

​​​​​​​木の強度は縦の力には強く、横の力には強くないのが特性です。
「テクノビーム」はそんな木材の弱い部分を改善した新しい部材です。

井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み
井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み

昔から日本人になじみのある「木」というのは環境に配慮された素材であり、丈夫で長持ちという利点があります。神社仏閣といった歴史的建築物を見れば理解していただけるかと思います。

建物を強くするには部材そのものだけでなく、部材どうしのつなぎ合わせ方も重要です。一般的な木造住宅では木材を切り欠いて部材と部材を接合しますが、接合部の木材は部分的に細くなってしまい、その箇所が地震等で割れて建物の倒壊を招く例が見られます。

また施工者の技術差によって品質に差が出る可能性も考えられます。
テクノストラクチャーでは木材の切り欠きをできるだけ減らし、木の力を引き出す金具接合仕様を採用。施工者による強度のバラツキをなくし、接合部での安定した高強度を実現しています。

テクノストラクチャーの家は、強く、優しく、資産価値も高い長期優良住宅です。

​​​​​​​その優れた性能を基準に住む人の暮らしやニーズにあわせた様々なバリエーションをご用意しています。

ライフスタイルに合わせて選んでみたり、自由な設計で建てるものであったり、女性目線で考えられたものもあり、選べるシチュエーションは多数ございますので、全部自分で決めるなんてできないという方も安心して理想の注文住宅を建てる事が可能です。


井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み

   On Plane House の
​​​​​​​    室内壁 その①

スイスで生まれた、
​​​​​​​持続的でエコな漆喰

 天然スイス漆喰
​​​​​​​「スイスウォール」

   漆喰の持つ効果〜
​​​​​​​  強アルカリ性と呼吸性〜

スイス漆喰は、生物のように呼吸をしている素材です。そのため、室内の湿気を吸放湿してくれるので年中を通して快適に過ごしやすい環境を作ることができます。またそれだけではなく、スイス漆喰は強アルカリ性という特徴があります。
通常の漆喰よりも高いph13という強アルカリ性が、強い酸化還元作用を持ち、有機物や、空気中のウイルス、匂いまでも吸着し分解してくれる力があるのです。さらにスイス漆喰の持つこれらの効果は、日本の住環境でよく悩みとしてあげられる結露やカビの発生を抑えることができます。 アレルギーやシックハウス、喘息の原因として考えられているのは化学物質だけではなく、カビが大きく影響していると言われています。日本の気候風土を考えるとスイス漆喰のカビを抑える強アルカリ性は家づくりに必須と言っても過言ではないかもしれません。

井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み
井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み

昔から日本人になじみのある「木」というのは環境に配慮された素材であり、丈夫で長持ちという利点があります。神社仏閣といった歴史的建築物を見れば理解していただけるかと思います。

建物を強くするには部材そのものだけでなく、部材どうしのつなぎ合わせ方も重要です。一般的な木造住宅では木材を切り欠いて部材と部材を接合しますが、接合部の木材は部分的に細くなってしまい、その箇所が地震等で割れて建物の倒壊を招く例が見られます。

また施工者の技術差によって品質に差が出る可能性も考えられます。
テクノストラクチャーでは木材の切り欠きをできるだけ減らし、木の力を引き出す金具接合仕様を採用。施工者による強度のバラツキをなくし、接合部での安定した高強度を実現しています。

   On Plane House の
​​​​​​​    室内壁 その②

ヨーロッパの暮らしのスタンダード
​​​​​​​歴史あるエコ素材「オガファーザー」壁紙

ドイツ生まれの、190年以上続く自然素材でできた紙クロス

紙クロスオガファーザーのこだわり
​​​​​​​01.2種類の自然な壁紙。
02.環境保護への思いやり。
03.透湿性と健康。
04.張替が必要ない壁紙。
05.子供部屋やDIYオススメの壁紙。
06.安心で導入しやすい素材。

井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み
井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み

オガファーザーは、天然成分が主成分の安全な壁紙で、メンテナンスがしやすいため、子供部屋への提案をオススメしています。住宅は何十年と暮らしていく中で使用用途が少しずつ変わってくるものです。子供が小さな頃は、オガファーザーの壁紙にお絵描きをしても、またデュブロンで塗装すれば元通りです。 また、全14色の42色のバリエーションで色付きの壁にすることもできます。それも子供が大きくなれば白に塗り替えて、年齢に合わせた空間づくりを安価に行うことができるのです。デュブロンは一般の方でも塗りやすい塗料なので、メンテナンス方法を案内をするだけで多種多様な壁紙をお施主様に楽しんでもらえます。

   On Plane House の
​​​​​​​    室内壁 その③

リボス・デュブロン
自然と調和し、人の育みと健康を考えた
​​​​​​​「自然健康塗料」

漆喰のような自然な風合い、気持ちのいい室内に。

リボス自然健康塗料のこだわり
​​​​​​​01.世界で初めて作られた自然塗料。
02.100%成分開示とその安全性。
03.天然チョークが主成分。
04.静電気防止効果・誇りの発生防止。
05.透湿性・呼吸性が良い。
06.ウラを使って着色もOK。

井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み
井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み

透湿性と呼吸性が良く,快適な室内空間をつくる。
数年後、がベガ汚れた時に重ねて塗装が出来る。

オガファーザーに適した、静電気を防ぐ室内水性エマルション。

”ロングライフの視点で選択する

日本は世界一の超高齢社会。
社会保障費や医療費など、現役世代の負担は増える一方です。
家の生涯コストが少なく、なおかつ子や孫の代まで引き継げる家を選ぶ必要があります。

強さと防火性に優れた37mmのALCで木造躯体を覆うことにより、家と家族を護るシェルターとして機能します。。

ヘーベルパワーボードは比重0.6と非常に軽いため、木造の構造体にかかる負担が少ない外壁材です。

​​​​​​​ヘーベルパワーボードは日本の木造住宅を長きにわたって支え続けてきました。発売から38年、全国で推計60万棟以上の建物に採用されています

井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み
井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み

ヘーベルパワーボードは60年以上の耐久性を備えています。親子2世代を超える長い歳月を経ても、変わらず性能を維持し、家族のライフステージが移り変わっても、その価値を保ち続けます。
人生90年の時代。ヘーベルパワーボードは、手入れをしながら永く使い続けることができる外壁材。後世に引き継げる家づくりが求められるこの時代のひとつの答えです。

On Plane Houseがおすすめするテクノストラクチャーの強み

今では日本全国で65,000棟も建築されている「テクノストラクチャー」ですが、
まだどんなものか知らない方がたくさんいらっしゃいます。
On Plane Houseはそんな皆さまにテクノストラクチャーの特徴や強みやを知ってもらい、
ぜひ新築建築の候補の1つ入れていただきたい、入れていただけると確信しております。

テクノストラクチャー工法は、木材と鉄が融合した強い梁「テクノビーム」を使用し家の強さを科学的に確認する「構造計算」をし、388項目にも及ぶ緻密なチェックを行い建設する住宅建築工法です。

建築基準法の1.5倍の地震力に耐え、国が災害時の重要拠点を建てる際の基準と同等の耐震性。断熱性能にもこだわり、消費エネルギーを減らし光熱費の削減も考えられている省エネ性。部材を生かした自由で大胆な空間設計も可能で、お客様の希望を実現する長期優良住宅仕様。

​​​​​​​木の強度は縦の力には強く、横の力には強くないのが特性です。
「テクノビーム」はそんな木材の弱い部分を改善した新しい部材です。

井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み
井上建築工業がおすすめするテクノストラクチャーの強み

昔から日本人になじみのある「木」というのは環境に配慮された素材であり、丈夫で長持ちという利点があります。神社仏閣といった歴史的建築物を見れば理解していただけるかと思います。

建物を強くするには部材そのものだけでなく、部材どうしのつなぎ合わせ方も重要です。一般的な木造住宅では木材を切り欠いて部材と部材を接合しますが、接合部の木材は部分的に細くなってしまい、その箇所が地震等で割れて建物の倒壊を招く例が見られます。

また施工者の技術差によって品質に差が出る可能性も考えられます。
テクノストラクチャーでは木材の切り欠きをできるだけ減らし、木の力を引き出す金具接合仕様を採用。施工者による強度のバラツキをなくし、接合部での安定した高強度を実現しています。

テクノストラクチャー施工事例紹介

もっと詳しくテクノストラクチャーを知りたい方はこちら

もっと詳しくテクノストラクチャーを知りたい方はこちら

こちらから、パナソニックアーキスケルトンデザインのテクノストラクチャー紹介ページに移動できます。
​​​​​​​もっと詳しくテクノストラクチャーの特徴を知りたい方はご覧ください。

公式ページへ

その他の事例はこちら

お問い合わせ

TEL: 0120-008-075 / FAX:0794-67-2738

メールでのお問い合わせ

会社案内
On Plane House

有限会社井上建築工業

〒675-1311 兵庫県小野市万勝寺町557-28

〒675-1311
​​​​​​​兵庫県小野市万勝寺町557-28

TEL:0120-008-075 / FAX:0794-67-2738

TEL:0120-008-075
​​​​​​​FAX:0794-67-2738